マル経融資

  • TOP
  • 経営・創業サポート
  • 融資相談
  • マル経融資

マル経融資(小規模事業者経営改善資金)は、小規模事業者の経営を支えるために、商工会議所の推薦にもとづき無担保・保証人不要で融資される国(日本政策金融公庫)の融資制度です。

融資対象 ①~⑤の全ての要件を満たす方

① 常時使用する従業員が20人以下[商業・サービス業(宿泊業と娯楽業を除く)は5人以下]の法人・個人事業者の方
② 最近1年以上、町田市内で事業を営んでいる方
③ 町田商工会議所の経営指導を6か月以上受けている方(初めての方はまずご相談ください。)
④ 所得税、法人税、事業税、住民税について完納している方
⑤ 商工業者であり、日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいる方
資金用途 マル経融資は、こんな時にお役立ていただけます。

●運転資金として
  • 買掛金の決済資金にしたい
  • 受取手形のサイトが延びて繋ぎ資金としたい
  • 新たに従業員を採用したい
  • 賞与などの一時的な支払資金にしたい
  • 季節資金として利用したい
●設備資金として
  • 工場、店舗の新設や増改築をしたい。
  • 車両、機械が古くなったので買い替えたい
  • 店舗の保証金として利用したい
  • 高性能の機械や事務機器を導入したい
※借入金返済のためには利用できません。
融資額 10万円~2,000万円
※1,500万円を超える場合は、事業計画書の作成の他、日本政策金融公庫への定期的な進捗報告が必要となります。
返済期間 運転資金 7年以内 設備資金 10年以内
据置期間 運転資金 1年以内 設備資金 2年以内
担保・保証人 不要 ※信用保証協会の保証も不要です。
融資利率 年利 1.21%(令和4年8月1日現在)
※マル経融資の利率は固定金利です。金融情勢によって変わることがあります。

町田市による利子助成制度

令和5年3月31日までに取り扱うマル経融資に対して、融資実行後当初2年間の利子の全額が年利1.5%を限度に助成されます。
現在の利率では、助成期間における実質年利は0%となります。(助成期間以降の年利は1.21%に戻ります。)
経済情勢の変動によって融資利率が急激に上昇した場合、満額を助成できない場合がありますので、予めご了承ください。

【助成条件】
① 町田市内に事業所を有する個人事業者、または本店登記を有する法人事業者であること
② 町田市内で1年以上事業を営んでいること
③ 市税を完納していること

新型コロナウイルス対策マル経

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている場合、当初3年間、通常の利率から0.9%引き下げ、据置期間も延長した特例措置を令和4年9月30日まで取扱っています。

対象条件 ※マル経融資の融資対象要件に下記が加わります。

新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1か月間等の売上高または過去6か月(最近1か月を含みます。)の平均売上高が前4年のいずれかの年の同期と比較して5%以上減少している、またはこれと同様の状況にある方
融 資 額 通常のマル経融資の別枠として 1,000万円
返済期間 運転資金 10年以内  設備資金 10年以内
据置期間 運転資金 3年以内  設備資金 4年以内  ※別枠の1,000万円以内
融資利率 当初3年間 年利 1.21%-0.9%=0.31%  ※別枠の1,000万円以内
4年目以降 年利 1.21%
(令和4年8月1日現在)
※日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付における「基準利率-0.9%」の適用限度額に含まれます。

国(中小企業基盤整備機構)による特別利子補給制度
新型コロナウイルス対策マル経で借入れを行った方で一定の要件を満たす方に、貸付を受けた日から最長3年間にあたる利子相当額(基準利率-0.9%の部分)が一括で助成されます。これにより当初3年間が実質無利子となります。

【対象要件】
小規模の法人事業者については、売上高が15%以上減少していること
(個人事業者に売上高要件はありません。)
※国による特別利子補給制度の要件に該当しない場合は、町田市による利子助成制度で対象となります。

マル経融資の流れ

ご相談・お申し込み

直近2期分の決算書、確定申告書、直近の合計残高試算表、借入金の返済予定表をご用意のうえ、当所企業支援部へご連絡ください。
※審査の結果、ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。

お申し込み先

町田商工会議所 企業支援部
TEL:042-724-6614(平日・9時~17時)
FAX:042-729-2747

相談お申し込みフォーム